アースキーパークリスタル

 27年前、原宿でストーンショップを開店させて以来、当店には世界中の石が集まってきています。P1050500.jpgお店の入り口には600キロを優に超えるブラジル産の天然水晶があります。
これはアースキーパーと呼ばれている伝説の水晶で、地球の平和を守る為に埋められたと言われているもので、今ではまぼろしの水晶といわれています。
 当店は、日本で最初のストーンショップとして「パワーストーン」という言葉を使って、全国に鉱物のすばらしさを広めてきました。同時に鉱物がオカルト的な方向に流れない様、また現在の適正な価格を知っていただくたに絶えず情報を発信し続けています。

東日本大震災義援金募集活動は終了致しました。3年間のご協力まことにありがとうございました。皆様のご協力により約200万円という大きな金額を赤十字を通して被災地へ寄付することが出来ました。
鉱物を愛する皆様方の善意は、被災地の方々にも大きく届いたのではないかと思います。

3月12日からはあらたにまとめ買い割引サービスとして、鉱物の価格高騰に挑戦し、当社のポリシーである良い石をどこよりも安く、豊富に提供するという使命に向かい活動してまいります。新たな割引は以下の通りです。


お買い上げ金額    現金支払い    カード支払い
10,000円以上    10%OFF    5%OFF
30,000円以上    15%OFF    10%OFF
50,000円以上    20%OFF    15%OFF
100,000円以上  25%OFF    20%OFF
300,000円以上  30%OFF    25%OFF


2017年04月11日

エメラルド

ベリルという鉱物名ですが色の違いで宝石名が違います。


DSC02959.jpg DSC02961.jpg DSC02964.jpg



DSC02960.jpg DSC02962.jpg DSC02963.jpg


DSC02965.jpg DSC02968.jpg DSC02967.jpg


DSC02966.jpg DSC02974.jpg DSC02972.jpg


DSC02973.jpg DSC02975.jpg DSC02970.jpg


DSC02977.jpg DSC02969.jpg DSC02976.jpg


DSC02971.jpg DSC02978.jpg DSC02979.jpg


DSC02982.jpg DSC02981.jpg DSC02983.jpg


DSC02980.jpg DSC02984.jpg DSC02985.jpg


DSC02986.jpg DSC03080.jpg DSC03076.jpg


DSC03077.jpg DSC03082.jpg DSC03079.jpg


DSC03075.jpg DSC03081.jpg DSC03078.jpg


DSC03083.jpg

ラベル:エメラルド
posted by コスモスペース at 22:33| 東京 ☔ | TrackBack(0) | お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末の石の売れ筋情報

春休みの最後の1週間となる今週ですが、全国的にはまだまだ不安定な寒い日も多く、桜の開花情報も次々伝わっては、きますが、例年よりも2週間以上遅れている地域もあり、平年並みなどという言葉は通用しない最近の天候とも言えます。東京の桜は一番早かった21日の開花という割には満開がやっと今週という状態で入学式に桜が満開の状態を経験した方も多かったと思われ、昔を知る方々が懐かしく思われたのではないかと思います。原宿の街は日本中からの若者と家族連れなどそれに世界中からの日本の一番美しい季節を見物に来ている観光客などで大きく膨れ上がり、毎日大変な人出となっています。

中国や東南アジアからの中国系の方々がまだまだ多いのでしょうが、最近は特にアメリカやヨーロッパなどからの方々が特に目立って多いように感じます。代々木体育館や神宮球場、秩父の宮ラグビー場などでのスポーツイベントも多く、それらの流れの方々も原宿を回られる人も多く、最後の春休みの賑わいを見せています。また、渋谷から明治通り沿いに巨大ビルがいくつもオープンを間近に控えて建築が急ピッチで進んでいるようで、それらが今年中にはオープンになると思われますが、またそれによって人の流れが多くなるのではないかと思われます。現在渋谷の駅周辺が渋谷駅の大工事によってまだ10年以上続くとみられ、原宿よりの明治通りからの流れが急激に増えているようです。現在の建築ラッシュもその流れに大きく関わり合いがあるのかもしれません。


さて、当店のこの1週間の様子ですが、春休み最後の1週間にしては特別びっくりするような大きな盛り上がりは感じられず、毎日が通常の土日という感じで推移しました。お客様の入店数も多く1週間を通して忙しかったのですが、国際情勢の不安やら政治や経済の先行き不安感からか、相変わらずの節約ムードは継続して根強く単価の低いものを買われるときにも慎重に吟味し、インターネットの情報やらほかの店の情報やらも見比べて値打ちのある方を買っていくような決め方が当たり前のような情勢で、高額な物にはほしいけれども我慢しているという姿勢が感じられます。国際的にも国内的にも今の情勢が好転していくとは思えない状況ですので、しばらくはこの状態が続くと思われます。しかし、当店に来るお客様が100円、200円のものをお買い上げのお客様が500円、1,000円の値打ちがあるものを買う事が出来たと喜んで楽しそうに帰っていく姿を見るとこの状態がむしろ正常なのだと思うこともあります。


そんな状態の1週間でしたが、目立った売れ筋だけあげておきますと、まだまだブレスレットの流行は継続しているようで、全国から特殊な石のパーツを探しに来る方は後を絶ちません。

モルダバイトの15ミリ以上の丸玉パーツとか、ルチルクォーツなどのクォリティの高いもの、ロードクロサイトクリスタルの丸玉パーツ、ジェルスギライトの丸玉パーツ、モルガナイトやヘリオドールなどのべりル系の物、アホワイトクリスタルとか、フェナカイト、ダンビュライト、ペタライトなども問い合わせが続きました。

水入りメノウなどを探しに来る方も多かったようです。また、アクアオーラなども市場にあまりなく、価格も高いためか当店に集中してきているようです。

水晶の量り売りコーナーは、継続的にいつも通りよく売れていますが、特に大きいサイズのものは、どこに行っても無いようで、やっと当店にたどり着いて買われていく方が続きました。

ナチュラルシトリンの原石やポイントなども同じように当店でやっと探すことができたというお客様も何人かありました。

現在、アクセサリー類などの流行は石のものからメタルものに移っているようで、世界中で鉱物の産出量そのものが減っている流れにますます拍車がかけられ、今までの3分の1から、4分の1くらいしか様々な鉱物の産出量がないというのが現実です。石屋にとっては非常に厳しい情勢ですが、幸いなことに当店は開店以来32年目に入り、今までの良い石のストックがまだまだたくさんあります。世界的に鉱物の産出量が上昇してくるまでには多分まだ、34年はかかると思います。その間、出し続けるだけの物は十分確保してありますので、値打ちのある美しい鉱物を次々店頭に出していけると思います。安心して当店にご来店ください。

ラベル:鉱物 天然石
posted by コスモスペース at 17:24| 東京 ☔ | TrackBack(0) | お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする