アースキーパークリスタル
 33年前、原宿でストーンショップを開店させて以来、当店には世界中の石が集まってきています。P1050500.jpgお店の入り口には600キロを優に超えるブラジル産の天然水晶があります。 これはアースキーパーと呼ばれている伝説の水晶で、地球の平和を守る為に埋められたと言われているもので、今ではまぼろしの水晶といわれています。  当店は、日本で最初のストーンショップとして「パワーストーン」という言葉を使って、全国に鉱物のすばらしさを広めてきました。同時に鉱物がオカルト的な方向に流れない様、また現在の適正な価格を知っていただくために絶えず情報を発信し続けています。


東日本大震災義援金募集活動は終了致しました。3年間のご協力まことにありがとうございました。皆様のご協力により約200万円という大きな金額を赤十字を通して被災地へ寄付することが出来ました。
鉱物を愛する皆様方の善意は、被災地の方々にも大きく届いたのではないかと思います。

2015年3月12日からはあらたにまとめ買い割引サービスとして、鉱物の価格高騰に挑戦し、当社のポリシーである良い石をどこよりも安く、豊富に提供するという使命に向かい活動してまいります。新たな割引は以下の通りです。


お買い上げ金額    現金支払い    カード支払い
10,000円以上    10%OFF    5%OFF
30,000円以上    15%OFF    10%OFF
50,000円以上    20%OFF    15%OFF
100,000円以上  25%OFF    20%OFF
300,000円以上  30%OFF    25%OFF


2019年04月15日

アパタイト

アパタイトのコーナーです

DSC09760.jpg DSC09763.jpg DSC09764.jpg

DSC09766.jpg DSC09761.jpg DSC09765.jpg

DSC09767.jpg DSC09762.jpg DSC09769.jpg

DSC09768.jpg DSC09771.jpg DSC09770.jpg

DSC09772.jpg DSC09773.jpg


posted by コスモスペース at 22:00| 東京 ☀| 入荷情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

週末の石の売れ筋情報

4月も第2週に入り、東京は桜も終わりとなり表参道のケヤキ並木にも新しい若草色の葉が茂りはじめ本格的な新緑の季節へと移ってきましたがまだまだ朝晩は寒く、春にはなりきっていないかんじがします。原宿の街は春休みの賑わいほどではありませんが、外国人観光客の姿は特に多く、日本人が少ない分だけ、特にアメリカやヨーロッパからとみられる方々が多いように感じます。
それも団体で旗を先頭に大型バスから降りてくるのが一日何回も見られるほどです。
様々な飲食の専門店に並ぶ外国人も非常に多く、竹下通りの何倍にも増えたドラッグストアにもお客様はほとんど外国人という状態が見られます。原宿での飲食はアイスクリームや生タピオカ関連、スイーツの食べ放題、などが飲食は主流なのでしょうが、それ以外のところでは日本独特の飲食店も多分にぎわっているのではないかと思われます。デパートや専門店の外国人観光客に対しての売れ行きや売れ筋がどのように変化しているのかわかりませんが、原宿に関してはスポーツシューズや化粧品、薬などは別としてそれ以外の物販はあまり興味がなく、飲食などその時間を楽しむことに重きを置かれているような現実があります。洋服の街、流行の街、原宿としては外国人観光客に受け入れられるような新しい切り口を考えていかなければならないと強く感じます。

さてこの1週間の当店の状況ですが、雨の降った水曜日は過去最低ともいえるひどい状態でしたが、それ以外はとても忙しい1週間でした。特に目立った売れ筋だけあげておきますと、ロードクロサイトの原石やブレスレット、ペンダントなど。レムリアンシードクリスタルの原石や丸玉、磨きポイントなど。セレナイトの丸玉やハート、ヒーリングスティックなど。モルダバイトのブレスレットや大玉のパーツなど。水晶球のムキズの物や宝珠、ピラミッドなど。エメラルドやアクアマリンの原石。水晶の原石や、クラスターの量り売りの大量のまとめ買い。ラピスラズリのブレスレットやさざれ石、原石など。トルマリンのブレスレットやネックレス、原石など。ウォーターメロントルマリンの原石やペンダント、ブレスレットなど。チタニアオーラアメジストの原石やクラスター。フェナカイトのブレスレットやパーツ、ペンダントなど。このほかタンブルなどの大量の特注が入ったり、水晶球のムキズの丸玉のサイズ指定の特注が入ったりと例年の4月の特徴ですが水晶のムキズの様々な形のもの探しに来る方が急に増えだしたようです。現在、水晶のムキズの丸玉やピラミッド、宝珠などを作る場合の原石はブラジルのミナス州とバイヤ州の間あたりの鉱山でとれるものが多いのですが、大きさとクォリティによって値段は違うのですがキロ当たり5万円〜10万円くらいと非常に高くなっています。その高い原石を使ってつくるのですが、職人の技術によって細かな不純物やキズをみきわめながらできるだけ大きいものがとれるように作るのが職人の腕なのですが、結果的に職人の技術がないと沢山高い原石を使わなければならないのでコスト高になってしまいます。
今回、水晶球のムキズのものをぴったりのサイズ指定で注文を受けたのですが、35年間商売をやっていてぴったりのサイズでムキズの水晶を作ってくれという注文は初めてでした。通常、サイズ指定と言ってもそのサイズよりも大きければ全く問題なかった、むしろ喜ばれたのですがぴったりのサイズで作るという事は原石の選び方から職人の作り方も非常に神経を使い、もちろん海外のものではできませんしサイズの大きい球を磨きなおすという事だとむしろ高くつきますし、難しい注文でした。しかし、比較的いつもと同じような値段で職人が引き受けてくれましたので、また原石も見つかりましたので作ることが出来そうです。これからは多分、サイズ指定の注文はむしろ増えてくるのかもしれません。当店以外にはそのような注文に安い価格で応じられるところはないと思います。今回のことでまた、新しい切り口を増やすことが出来ました。むしろ注文していただいたお客様に感謝しなければならないと思います。
ラベル: 天然石 鉱物
posted by コスモスペース at 12:00| 東京 ☀| お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。