アースキーパークリスタル
 33年前、原宿でストーンショップを開店させて以来、当店には世界中の石が集まってきています。P1050500.jpgお店の入り口には600キロを優に超えるブラジル産の天然水晶があります。 これはアースキーパーと呼ばれている伝説の水晶で、地球の平和を守る為に埋められたと言われているもので、今ではまぼろしの水晶といわれています。  当店は、日本で最初のストーンショップとして「パワーストーン」という言葉を使って、全国に鉱物のすばらしさを広めてきました。同時に鉱物がオカルト的な方向に流れない様、また現在の適正な価格を知っていただくために絶えず情報を発信し続けています。


東日本大震災義援金募集活動は終了致しました。3年間のご協力まことにありがとうございました。皆様のご協力により約200万円という大きな金額を赤十字を通して被災地へ寄付することが出来ました。
鉱物を愛する皆様方の善意は、被災地の方々にも大きく届いたのではないかと思います。

2015年3月12日からはあらたにまとめ買い割引サービスとして、鉱物の価格高騰に挑戦し、当社のポリシーである良い石をどこよりも安く、豊富に提供するという使命に向かい活動してまいります。新たな割引は以下の通りです。


お買い上げ金額    現金支払い    カード支払い
10,000円以上    10%OFF    5%OFF
30,000円以上    15%OFF    10%OFF
50,000円以上    20%OFF    15%OFF
100,000円以上  25%OFF    20%OFF
300,000円以上  30%OFF    25%OFF


2011年09月12日

週末の石の売れ筋情報

大震災から6ヶ月が経過し、日本中の様々な価値観や人々の考え方が大きく変化し、日本人全てが大きな動揺の中で自分の進む道を模索しているように感じます。我々小売業者に今、できる最善の貢献だと考え、4月11日より義援金募集の為のペンダント半額を実施して現在にいたっています。沢山のお客様の善意の寄付金も5ヶ月間で39万6,925円となり、日本赤十字社に本日も寄附いたしました。半額をいつまで続けられるか、わかりませんがどんな時もベストを尽くし世の中の役に立つ動きを続けていきたいと思います。

さて、9月に入り2週目の週末でしたが、台風の通過後また真夏が戻ってきたような暑さと、それに加えた蒸し暑さで最悪の体調でしたが、やっと原宿の街も平常を取り戻したようで、沢山の人が集まってきている様子です。しかし、原宿の街全体は工事の箇所が現在非常に多く、特に神宮前交差点(ラフォーレの交差点)の三方が工事のフェンスが張ってあるような最低な街並みで、せっかく全国から原宿に出てきた人々をがっかりさせてしまうのではないかと心配です。しかし、この暑さの中でも表参道のケヤキ並木の下は涼風が吹きぬけ、さすが日本一の表参道だな・・と、思わせる心地よさです。やはり、快適な商店街は緑が豊富で自然と一体になっていないと価値はないと思います。

金曜日、土曜日とお客様の入店は非常に多く、ペンダントの半額を中心に様々なものが売れていましたが特に、最近、要求を強く感じるのはたまご型のものと丸玉の20ミリ〜30ミリくらいの大きさのローズクォーツや、アメジスト、水晶、アベンチュリン、ブルーレース、などの淡い色のものが多く、どうもアニメの主人公がアクセサリーとしてたまご形のものつけている影響かと思われます。また、相変わらず隕石類は良く売れています。これは希少性だけではなく、宇宙的な意識が求められている結果なのかもしれません。
「箱入りたまご形」
エッグ

今週からコロラド州デンバーのミネラルショーも始まっていますし、世界中で次々にこの時期、ショーが続き最後が1月末からのツーソンショーへと続きます。南米やアフリカなどの産地の業者もこれらのショーに出品するために動き出しているようです。
当店にも9月20日頃から次々新しい石が入荷いたします。ご期待下さい!

「モルダバイト原石」
10gまでのものをグラム800円を基準にしております。現在の市場の相場はグラム2,000円位だと思います。
モルダバイト モルダバイト モルダバイト

「グリーンフローライト」
グリーンフローライト DSC01642.jpg
「水晶クラスター」
水晶クラスター 水晶クラスター


ラベル: 天然石
posted by コスモスペース at 17:28| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。