アースキーパークリスタル
 33年前、原宿でストーンショップを開店させて以来、当店には世界中の石が集まってきています。P1050500.jpgお店の入り口には600キロを優に超えるブラジル産の天然水晶があります。 これはアースキーパーと呼ばれている伝説の水晶で、地球の平和を守る為に埋められたと言われているもので、今ではまぼろしの水晶といわれています。  当店は、日本で最初のストーンショップとして「パワーストーン」という言葉を使って、全国に鉱物のすばらしさを広めてきました。同時に鉱物がオカルト的な方向に流れない様、また現在の適正な価格を知っていただくために絶えず情報を発信し続けています。


東日本大震災義援金募集活動は終了致しました。3年間のご協力まことにありがとうございました。皆様のご協力により約200万円という大きな金額を赤十字を通して被災地へ寄付することが出来ました。
鉱物を愛する皆様方の善意は、被災地の方々にも大きく届いたのではないかと思います。

2015年3月12日からはあらたにまとめ買い割引サービスとして、鉱物の価格高騰に挑戦し、当社のポリシーである良い石をどこよりも安く、豊富に提供するという使命に向かい活動してまいります。新たな割引は以下の通りです。


お買い上げ金額    現金支払い    カード支払い
10,000円以上    10%OFF    5%OFF
30,000円以上    15%OFF    10%OFF
50,000円以上    20%OFF    15%OFF
100,000円以上  25%OFF    20%OFF
300,000円以上  30%OFF    25%OFF


2017年10月09日

週末の石の売れ筋情報

10月に入り、秋の過ごしやすい気候になり、また日本中が美しい紅葉の季節に入ったということもあり、外国人観光客の数はますます増え続け、原宿の街は連日大賑わいといったところです。また、この週末には竹下通り出口の元パレフランス跡の巨大ビルのショッピングセンターも1階の通り沿いの一部がプレオープンし、竹下通り出口周辺が大きく変化し、イメージががらりと変わり、国際的な明るいイメージになりました。

全てオープンするにはまだ1か月近くかかると思いますが、15年ぶりに竹下通りから明治通り、表参道へと原宿の大きな流れがよりスムースに変わっていくと思います。

明治通りも道路拡幅に関連して改築や新築の場所も続き、街全体が絶えず動きながら時代の流れにマッチした新しい流行が生み出されていくのではないかと期待しています。

原宿の街全体は様々な動きはあるものの、大変な混雑は続いていますが、今週の当店は3連休の週とは思えないくらい静かで、期待外れの1週間と1日でした。


10月2日の立ち上がりの月曜日と連休の最後の9日は忙しかったものの、中間は土日も含めていつもの平日なみの静かさでした。

あきらしい過ごしやすい天気が続き、夏の疲れが出たためか・・あまりに原宿が混雑したためか・・海や山へと郊外にアウトドアを楽しみに行った方が多かったのか・・・原因はわかりませんが、長年やっているとこんな1週間もあるのかな?と思うしかありません。

ちなみに新宿で行われた、ミネラルショーも来場者が非常に少なく、閑散とした日が続き、期待外れの内容だったようです。鉱物の業界にとっては本格的なシーズンなのですが、急に始まった衆議院選挙などの社会の動きが買い物への意欲を失わせているのかもしれません。


そんな中ですが、売れ筋の特徴的な動きだけ報告しておきます。

静かな中でも量り売りの水晶の原石やクラスター類は特にきれいなものが多く、市場価格の3分の1以下の価格で継続しているため、これだけは毎日良く売れているようです。また、天然モーリオンのブレスレットは特に探しに来る方が多かったようです。

トルコ石のタンブルやブレスレット、アクセサリー類も産地にこだわったり、スリーピングビューティーやロイヤルキングマンなどと特定の鉱山のものにこだわって探しに来る方も何人も続きました。また、クリスタルヒーリングなどに興味を持ち始めた方も増えているようで、様々な石のヒーリングスティックなどの動きも活発になってきました。


この秋全体の流れとしては、ブレスレットなどはどちらかというと男性中心、女性がもとめるものはヒーリング系だったり、癒し系だったり、するものが中心のような気がします。

本格的に消費がかっぱつになるのは、選挙が終わってからだと思いますので、後半にずれ込むのではないかと思います。新しい石が毎日のように入荷していますので、いつ来ても期待を裏切らないような品ぞろえといくつかの掘り出し物は必ず見つけることができます!ご期待ください!

ラベル: 鉱物 天然石
posted by コスモスペース at 17:37| 東京 ☀| お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする