アースキーパークリスタル
 33年前、原宿でストーンショップを開店させて以来、当店には世界中の石が集まってきています。P1050500.jpgお店の入り口には600キロを優に超えるブラジル産の天然水晶があります。 これはアースキーパーと呼ばれている伝説の水晶で、地球の平和を守る為に埋められたと言われているもので、今ではまぼろしの水晶といわれています。  当店は、日本で最初のストーンショップとして「パワーストーン」という言葉を使って、全国に鉱物のすばらしさを広めてきました。同時に鉱物がオカルト的な方向に流れない様、また現在の適正な価格を知っていただくために絶えず情報を発信し続けています。


東日本大震災義援金募集活動は終了致しました。3年間のご協力まことにありがとうございました。皆様のご協力により約200万円という大きな金額を赤十字を通して被災地へ寄付することが出来ました。
鉱物を愛する皆様方の善意は、被災地の方々にも大きく届いたのではないかと思います。

2015年3月12日からはあらたにまとめ買い割引サービスとして、鉱物の価格高騰に挑戦し、当社のポリシーである良い石をどこよりも安く、豊富に提供するという使命に向かい活動してまいります。新たな割引は以下の通りです。


お買い上げ金額    現金支払い    カード支払い
10,000円以上    10%OFF    5%OFF
30,000円以上    15%OFF    10%OFF
50,000円以上    20%OFF    15%OFF
100,000円以上  25%OFF    20%OFF
300,000円以上  30%OFF    25%OFF


2018年09月24日

週末の石の売れ筋情報

敬老の日を含む3連休が終わり、次の3連休である、秋分の日を含む連休に入る1週間なのですが、秋らしい涼しさが続く過ごしやすい気候になり北の方からは紅葉のたよりも聞かれるような季節で、原宿の街は相変わらずの沢山の人で埋め尽くされていますが、各専門店の店頭も完全に秋服物に代わり、待ち行く人々の服装も長袖の方の方が多くなってきてはいますが観光客の外国人はほとんど半袖という状態で、真冬でも外国人観光客の中には夏のような恰好をしている方が多くみられますのでおよそ原宿は季節感がわからない街とも言えます。
飲食の行列店もかき氷やアイスクリームの店からまた、ポップコーンやチーズケーキやチョコレート、パンケーキ、スフレなどの店に変わってきているようで、街の様子は秋から冬へとかわろうとしているようです。
そんな原宿の賑わいの中ですが、当店のこの1週間はと言いますと、敬老の日を含む3連休が終ったとたんに非常に静かになり、ご来店のお客様もそれまでの半分くらいに減り、静かな状態が続きましたが、週末だけはいつも通りの忙しさで目的買い、まとめ買いのお客様が多く、月末までの残りの1週間に期待できるような状況でした。

あまり目立った高額品の動きは無かったのですが原石類やタンブル類の千円前後のきれいな物をまとめ買いをされる方が多くめだちました。また、例年の事なのですが、お彼岸の前後には無傷の水晶球などが例年要求されるのですが今年も急に動き出しました。
この1週間はお店での動きはあまり大きくは無かったのですが、10月あたりから開催される鉱物を使ったヒーリングセッションやワークショップなどのイベントに使う原石やタンブル類などの特注が急に増え始め、お店での売り上げ以上の納品に追われる毎日でした。
各地でのミネラルショーなども週末あたりから次々開催される予定になっているようです。当店では原石や丸玉、エッグ、タンブルなども数十種類のものがすぐに揃えられるような常時ストックがあります。急ぎの特注品などもすぐにお納めできる状況にいつも準備しています。
毎日がミネラルショー状態で掘り出し物いっぱいのお店と特注品もすぐに調達できる備蓄機能とをいつも備えているコスモスペースです。石のことで迷ったときにはまずコスモスペースにご相談ください!
ラベル:天然石 鉱物
posted by コスモスペース at 11:21| 東京 ☁| お店の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする